PCIe FPGAカード

XUP-VVP

UltraScale+ FPGA PCIe Board with Liquid Cooling

モンスターFPGA負荷に対応したパワーエディション

価格のお見積もりはこちら

購入する準備はできていますか?

概要

BittWareXUP-VVP はUltraScale+ VU13P FPGA ベースの PCIe カードで、超高電力アプリケーション向けに設計されています。ザイリンクスUltraScale+ VU13P FPGA は、3.8M ロジックエレメントという驚くべき性能を発揮しますが、電力密度により電力および熱管理が困難となります。XUP-VVP は、BittWareの Viper プラットフォームでこの課題に対応し、モンスター FPGA ロード、最大 256GB DDR4 または 1152Mbits QDR-II+、および 4x 100Gbps イーサネットをサポートします。

BittWareViperプラットフォームは、高度なコンピュータフローシミュレーションを使用して、ヒートパイプ、エアフローチャネルの使用、サーバー内の限られた利用可能なエアフローを最大化するためのコンポーネントの配置など、熱を第一に考えたアプローチで物理ボードの設計を推進しています。XUP-VVPは、デフォルトでは空冷式ですが、高速に熱を除去するために液冷式も選択できます。300AのFPGAコア電源は、最大のFPGA負荷にも電力を供給します。

主な特徴

300AFPGAコア電源

FPGAの高負荷に対応するバイパー・プラットフォームの液冷オプション

VU13P FPGA:380万LC 360Mb UltraRAM

ブロック図、データシート、仕様書

もっと詳しく知りたい方はこちら

ハードウェア・リファレンス・ガイド(HRG)を請求する

HRGでは、ブロック図、表、説明文など、カードに関するより詳細な情報を得ることができます。

仕様

FPGA

  • VirtexUltraScale+.
    • VU13P D2104パッケージ
    • コアスピード・グレード - 2
  • VU9P/VU11P FPGAオプションについては、BittWare までお問い合わせください。

オンボードフラッシュ

  • FPGA起動用フラッシュメモリ

外部メモリ

  • 2つのDIMMサイト、それぞれがサポートします。
    • 最大128GBのDDR4 x72(ECC搭載)。
    • 最大 576Mbit デュアル QDR-II+ x18 (独立した 288Mbit バンク x2)

ホストインタフェース

  • x16 Gen3インターフェイスをFPGAに直接接続(オプション、PCIeコネクタからの電力は使用しない)

USBポート

  • Micro USB: BMC、FPGA JTAG、FPGA UARTにアクセス可能

ユーティリティ

  • 1PPS入力および10MHzクロック入力用ブレークアウトボードに接続可能

UltraPort SlimSAS

  • リアエッジにUltraPort SlimSAS×2、16×GTYトランシーバーでFPGAに接続
  • ボード間400Gbpsの帯域幅を実現
  • x16またはx8の追加PCIeインターフェイスをサポート可能(ソフトIPコアと追加スロットが必要)

QSFPケージ

  • フロントパネルにQSFP28(zQSFP)ケージ4個を配置し、16個のトランシーバでFPGAに直接接続
  • それぞれ100GbE、40GbE、25GbE×4、10GbE×4をサポートし、組み合わせて400GbEにすることが可能です。
  • ボード間400Gbpsの帯域幅を実現

ボードマネジメントコントローラー

  • 電圧、電流、温度モニタリング
  • 電源シーケンスとリセット
  • フィールドアップグレード
  • FPGAのコンフィギュレーションと制御
  • クロックの構成
  • I2Cバスアクセス
  • USB 2.0
  • 電圧オーバーライド

冷却

  • 標準:ダブルワイドパッシブヒートシンク
  • オプション:ダブルワイド液冷

電気

  • オンボードパワーは12V PCIeスロットと2つのAUXコネクタから供給(8ピン、両方接続する必要あり)
  • 許容損失はアプリケーションに依存します
  • 300A FPGAコア電源

環境

  • 動作温度 5°C~35°C

フォームファクター

  • 3/4長さ、標準高さのPCIeデュアルスロットボード
  • 10 x 4.37インチ(254 x 111.15 mm)

開発ツール

システム開発

  • BittWorks II Toolkit -BittWare ハードウェア用のホスト、コマンド、デバッグツール。

FPGA開発

  • FPGA の例 - Vivado プロジェクトの例
  • ザイリンクス ツール - Vivado® Design Suite

TeraBox™ FPGAサーバーにカードを注文する

保証期間を延長し、統合されたソリューションで時間を節約することができます。

購入する準備はできていますか?

この製品は、Mouser Electronics社からオンラインで素早く注文することができます。 Mouser社のホームページで在庫をご確認ください。

価格や詳細な情報については、こちらをご覧ください。

当社のテクニカルセールスチームは、在庫状況や構成に関する情報を提供し、お客様の技術的な質問にお答えする準備ができています。